「ママの独り言」

ここでは、「「ママの独り言」」 に関する記事を紹介しています。

~PROLOGUE~

 7月のある朝でした。
 その日はとってもお天気の良い日で、大っ嫌いなシャンプーをされていました。
 身体中、泡だらけでシャカシャカされてる時に、ママがあたしの胸の辺りに触れて

 ママ:「ん~~?何これ~~~?さくちゃん、ここに何か出来てるよぉ~!」
 さくら:「え~っ?何ですか?何ですか~?あたし、何ともないんだけど~(汗)」

 そして数日後、針生検(ニードルバイオプシー)による細胞診を経て
 肥満細胞腫(悪性腫瘍)」と診断されたのです。
 かくして、泣いてばかりのママと、絶対負けない私の闘病生活が始まったのでした。


 ■「これまでの経過」 これまでの闘病経過を一覧で提示しています。
 ■「治療費用について」 これまでの治療費用を一覧で提示しています。

リンク参照:児玉どうぶつ病院

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガリガリの、ボロ雑巾
仮名やぎおクン(命名「ハムの人」)
(メェメェ鳴くかららしい(笑))
深夜に目を覚まし
元気爆発で暴れまわって
離乳食もガンガン食べて
元からいる住人2人を
しっかり寝不足にしてくれました(汗)


91110-1.jpg


電気カーペットの上に、ペットシーツ。
急ごしらえではあるけれど、居心地は悪くないはず。
なのに、なぜにわざわざそんなところに入り込む?
さくらさんのストレスを考えると、
野放しにするわけにもいかず・・・・・

そうだ!!!!!
以前に、お友達わんこのおうちで見かけた
使ってないケージ!!!
あれを借りてこよう!!!

91110-10.jpg
で、こうなりました^^


が・・・・・・・・・
そこは、にゃんことの共同生活、初体験のママ。
どうやら、にゃんこの身体能力を侮っていたらしい。



ゲ・・・出てきた・・・(汗)
91110-11.jpg
ありゃ・・・これじゃダメだわ・・・


未知との遭遇に
まさに疲労困憊のさくら&ママ。

DSCF0235.jpg


はい。
おっしゃる通りで・・・
ごめんよ、さくら^_^;
スポンサーサイト
11/09(月)
雨が降りそうだったので
早目にお散歩に行こうと思い
出かけたのが午後2時過ぎ。
おうちから、1分ほどの遊歩道を通って
公園に行くのが、いつものコース。

おうちを出て1分後、
遊歩道に入った途端、何かが、
まっしぐらにこちらにやってくる。

「メェ~メェ~」

え?ヤギ?(んな訳ない。)
1mほどに近づいて、ようやく正体が分かった。
猫だ。それもとびきり小さい。



まわりには、歩行者もいるのに
まっしぐらに、さくらさんを目指してくる。
お母さんを探してるのだろうか・・・?
ビックリして逃げるさくらさん。
と、拒否されたのが分かったのか
今度はまっすぐに車道に・・・・・

あぁぁぁぁぁぁぁぁ~・・・・・
遊歩道とは言え、たかだか幅10mほどの道。
おまけに両側は、車がビュンビュン走る道。

このまま立ち去っても
誰か、心優しい人に出会えるかもしれない。
町猫として、たくましく成長できるかもしれない。
・・・・かもしれないけれど、数時間後に、
この小さな命が失われてしまう可能性の方が
うんと、うんと高いだろう・・・・・

我が家には、さくらさんがいる。
病気をかかえる、シニアわんこ。
若いにゃんこさんとの同居はとうてい無理だ・・・・
無理なんだけど・・・とても、ほっておけなかった。

で・・・・・連れて帰ってきてしまった・・・
最後まで責任の持てない命に
手を差し伸べるのはご法度と分かってはいても・・・・・
ほっておけなかった・・・・・

うんちまみれの、泥まみれ。
おまけにノミまみれで
ボロ雑巾の様なにゃんこさん。

DSCF0214.jpg


とにもかくにも病院へ・・・
と、いつもの山陽動物医療センターへ。
「ガリガリですねー。」
「しかもひどい下痢・・・」
「ノミだらけだねー。」
と・・・

あまりに小さく、痩せこけているため
ノミの駆除も出来ないとのこと。
とりあえず、ごはん食べさせて
体力つけて、それからノミ駆除しましょ!
と、下痢止めの注射だけしてもらう。

病院で言われた通り、
帰りにペットショップで離乳食を買って帰る。

DSCF0217.jpg


一応、食べるが・・・量が・・・少ない・・・
カレースプーン1杯くらい。
こんなものなのかな?
いつも、さくらさんの
旺盛な食欲しか見てないので
これでいいのか?と不安になる・・・

DSCF0219.jpg


人恋しいのか、寒いのか
抱っこするとおとなしいが
下ろすと、メエメエ泣き続ける。
先生が、ぬいぐるみ入れてやったら?
と、いうので試したみたら
ぬいぐるみにもたれてねんねしました^^


このままずっとはいられないけれど、
必ず優しいお母さんを、見つけてあげるからね!!!
何なんだ、劇的な更新の遅さ・・・_| ̄|○
言い訳はしません。
ホントごめんなさいm(__)m


さてさて、最近の大事件。
なんと我が家のクーラーが壊れました。
ビルの最上階で、かなりな熱さになるため
天井に埋め込み式のクーラーなのですが
ナント!!!効かない・・・・・
一応、ウ~ンって風は出ているんだけど
生ぬるっ・・・・・

気付いたのが、梅雨前の
急激な暑さの続いた日。
慌てて業者にTELするが
修理はもう不可とのこと。
(20年選手ですので、仕方ないと言えば仕方ない・・・)
新しいクーラーの付け替えは
早くても、1週間後になるとのこと。

90621-3.jpg

仕方ないので、さくらさんには
降れタオルをかけて
扇風機で我慢してもらう・・・
ゴメンね~(´・ω・`)


そして新しいクーラーがやってくる当日。
どうやら旧機とサイズが若干異なるらしく
天井の穴をサイズアップする
なかなかの大工事に・・・
クーラーの真下にはベッドが・・・
「全てビニールで覆って作業しますから!」
と、業者さんが言ってくれたのに・・・


どうしてもベッドの上がいいらしい(笑)
90625-1.jpg
って、ママのベッドですけど^_^;


そんなこんなでどうにか新しいクーラーが付きました。
28万円の大出費に、節約を誓うママと
快適に過ごせて大喜びのさくらさん。


その後、肥満細胞腫の再発、
てんかんの発作と穏やかなばかりではない日々ですが
今日もさくらは食いしん坊大魔王です^^
また病気の話は後日改めて。
とりあえずの近況報告でした。


ご無沙汰してます。
本当に・・・すっかりご無沙汰しまくりです(汗)

イロイロ・・・
考えることが多すぎて
なかなか更新できない。


最近のさくらさん。
おばあちゃんの92歳のお誕生日パーティ♪

90320-6.jpg
92歳&もうすぐ14歳♪


なんでニコニコさんなのかというと
もちろん、目の前に美味しそうなケーキちゃんがあるからです(笑)
食いしん坊大魔王、健在なり♪

祖母の認知症は、ゆっくりとだけれども進行している。
私の名前はもう思い出せないらしい。
ところが、不思議な事に
さくらの名前はちゃんと覚えてる。
「さくらは、また大きくなったな~。」
なんて、言ってることは
微妙にトンチンカンだったりするけれど
名前を間違えることはない。



90408-3.jpg
さくらwithさくら♪



近所の公園のしだれ桜も満開になり
さくらさんのお誕生日までカウントダウンが始まりました!

年が大きくなればいいってもんじゃないけれど
でも、やっぱり一つの目標だ。
○歳まで、次の夏まで、コスモスまで・・・
いつもそうやって目標をたててきた。


さくらさん、14歳まであと17日!
ずっと読みたいと思ってた一冊。
ムツゴロウ動物王国歴35年の石川さんが
これまでの飼育本に一喝!
話題となった「飼育マニュアルに吠えろ!






定価1,680円のこの一冊。
アマゾンですぐにUSED(中古品)がでるだろうから
安くなってから買おうなんて
せこいことを考えてた貧乏っちママ。

久々にアマゾンをチェックすると
やはりUSEDが出てる!!!
が・・・え?1,986円?????
なんで定価より高くなってるのさ?

すぐに楽天Booksもチェックするが
「商品はメーカーより取り寄せ(納入日は未定)」
とのこと・・・
どうやらメーカーでも品薄、もしくは品切れ状態の模様・・・

安くなってから・・・なんてせこい事を言ってたくせに
手に入らないとなると、何が何でもすぐにほしい
この歪んだ性格・・・_| ̄|○

岡山市内の書店、片っ端から問い合わせ
ようやく一冊のみ在庫を見つけた!!!


なかなか過激なタイトルに反して
内容はイラストも多く、非常にソフトタッチ。
とても読みやすく、アッという間に読破。
ウソー!と驚く内容も多いので
ぜひ機会があれば、一度読んでみて下さいな^^
ここから内容一部閲覧できますよw)




さてさて、試行錯誤のトイレトレーニング。
土の入った発泡スチロール、
(屋上トイレの一部を室内に持って来てました。)
やはり室内にあると強烈な臭いを発しだしたので
昨日より、ペットシーツに変更。

朝、起きて、ごはんの前にトイレに誘導するが
ペットシーツの上に座り込んでしまい、いっこうにする気配なし・・・
で、水分を多めに摂らせて、限界を待つこと数時間。
落ち着きがなくなり、何度も私の顔を見て訴える。
「おしっこしたいよー!お散歩行こうよー!」
って、一生懸命に言ってるんだろうと切なくなる・・・
が、トイレに誘導するも素直にはしてはくれず
そこから約20~30分も頑張ります^_^;
鼻はヒュンヒュン鳴らし、息もデヘデヘになり
も~う限界ってとこで、ようやくチィー。
こんなに我慢したら、身体に悪いんじゃないかと心配になる。

その後、短いうんこちゃん散歩に行くので
そのまま夕方までもよおすこともないらしく
途中、おやつで釣っても全くのってはくれない。

が・・・夕食前に、準備を整えて
「さぁ、おしっこしてから食べようね!!!」
と、トイレに誘導すると、
これはなぜかあっけないほど素直にチィー。


おしっこ中、ちょいと失礼してカシャッ!
90203-5.jpg



かと思うと、寝る前のおしっこは、
ナント言っても、なだめてもすかしてもダメ。
どうしても屋上のトイレじゃないと出来ません。



どうも、トイレが認識できていない訳じゃなくて
ここがトイレ(と、いうかママがここにさせたがってる。)
という事は認識しているものの、
イヤだから、気に入らないからしない。
と、いう感じ。・・・さすが・・・大人です^_^;
そんな子のトイレトレーニングは
どの飼育書にも、インターネットにも出てないなー・・・
やっぱり・・・これは説得なんだなぁ~。


ちなみになぜ夕食前はちゃんとできるのか?
これも、私の想像でしかありませんが
夕食前、さくらさんのテンションは
1日のうちで一番高くなります!
ピョンピョン跳ねて、ヒュンヒュン鼻を鳴らして
時にはワンッと一声でてしまうこともあります。
そのくらい、夕食は大好きな時間。うれしい時間。
なので、イヤなトイレもなんのその!!!
ごはんのためならエンヤコラ!!!なんだろうと思う。

ちょこちょこおしっこをしてくれる子なら
トレーニング(というか慣れるの)も
もう少し早いのだろうけど、
さくらさん、元々おしっこはかたい方なので
1日たった2回しかしたくなりません。

まだまだ続きそ~なトイレトレーニング。
ま・・・粗相は絶対にないだろうと
楽観視してるので、ゆるゆるいきたいと思いま~す!


長々とお付き合いいただきましてありがとうございますm(__)m
南動物病院での精密検査の日が
明日(水曜日)からあさって(木曜日)に変更になりました。
また結果のご報告いたしますm(__)m
どうぞ、祈っていて下さいm(__)m













 ランキングサイト(人気BLOGRANKING)に
 登録・参加していま~す(*´▽`*)
 1日1クリックの応援をお願いしますm(__)m




 こちら(日本ブログ村~犬/闘病生活~)
 にも登録・参加中^^ 上のと併せて
 1日1クリックの応援をよろしくお願いしますm(__)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。