「肥満細胞腫」と「神経鞘腫」(どちらも悪性腫瘍)の治療のための3度の外科手術に高額な放射線治療・・・絶対に負けないさくらとママ(飼い主)の闘病記

~PROLOGUE~

 7月のある朝でした。
 その日はとってもお天気の良い日で、大っ嫌いなシャンプーをされていました。
 身体中、泡だらけでシャカシャカされてる時に、ママがあたしの胸の辺りに触れて

 ママ:「ん~~?何これ~~~?さくちゃん、ここに何か出来てるよぉ~!」
 さくら:「え~っ?何ですか?何ですか~?あたし、何ともないんだけど~(汗)」

 そして数日後、針生検(ニードルバイオプシー)による細胞診を経て
 肥満細胞腫(悪性腫瘍)」と診断されたのです。
 かくして、泣いてばかりのママと、絶対負けない私の闘病生活が始まったのでした。


 ■「これまでの経過」 これまでの闘病経過を一覧で提示しています。
 ■「治療費用について」 これまでの治療費用を一覧で提示しています。

リンク参照:児玉どうぶつ病院

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/30(火)
今年も残すところ、あと2日。
おかげさまで、またさくらさんと一緒に
新しい年を迎えることができそうです。
前記事では、たくさんたくさんの励まし&応援
本当にありがとうございました。
お返事も、訪問も更新もできずホントごめんなさい。
このところ、すっかりマンスリーブロガー
なり果ててしまってます・・・^_^;

それでは、今年最後の近況報告。


さくら家のクリスマスディナー!
81224-2.jpg
コラーゲン鍋♪


手羽元を圧力鍋で1時間クツクツ煮込んだ
コラーゲンたっぷりスープでいただく贅沢鍋。
カキと鶏むね肉に、お野菜も山盛り。
トマトちゃんとニンジンちゃんで色目も派手に
ザッツ・クリスマス仕様ですwww

さくらさん、近っっ(汗)
81224-8.jpg
待ちきれない誰かさん、ペロッてなってます(笑)


去年は、イチゴの乗ったデコレーションケーキを作ったけど
今年はヘルシー(というか手抜き^_^;)に
レアチーズケーキにしました!
もちろん、さくらさんも一緒に食べられま~す!!!

81227-cake1.jpg



食いしん坊大魔王、絶好調です!!!
“食欲がない”なんて言葉は
さくらさんには無縁!?
ママの作ったごはんもおやつも
うれしく、おいしく完食してくれます。

そして食後の休憩は
ベッドでも、クッションでもなく・・・・・

ママの座椅子・・・
81221-1.jpg


電車のせま~い椅子のすきまに
無理やり割り込むおばちゃんみたいだ・・・
ベッドもクッションもあるのに、
なんでわざわざココなんだか・・・^_^;



昨年7月に「肥満細胞腫」と診断された時には
こうして2回も年を越せるなんて考えてもいなかった。
さくらと共に、2008年を無事に笑顔で締めくくることができ
また新しい1年を迎えられる、このよろこび。

みなさまからいただいた数え切れないほどの
応援と励ましと愛と勇気、
心から、心から感謝しています。



年の瀬のこのクソ忙しいさなかに
こんなモノ作ってみた(笑)
実は暇人なんちゃうんやろか^_^;
カレンダー
さくらカレンダー2009
(クリックで拡大)










 ランキングサイト(人気BLOGRANKING)に
 登録・参加していま~す(*´▽`*)
 1日1クリックの応援をお願いしますm(__)m




 こちら(日本ブログ村~犬/闘病生活~)
 にも登録・参加中^^ 上のと併せて
 1日1クリックの応援をよろしくお願いしますm(__)m




スポンサーサイト
6月の発症から、毎月の定期検診を重ねて
今回(12月)で6回目。

81210-2.jpg
おっ!さすがカンがいいね!行き先は病院です(笑)



前記事にも書いたけれど、
昨年7月からほぼ6ヶ月ごとに
肥満細胞腫の再発を繰り返してきたさくらさん。
三重県伊賀市の南動物病院では
「これがこの子のサイクルならば
 また半年後を覚悟しておいた方が良い。」
と言われた。
ネガティブな考えばかりを抱くのは
精神的にも決して良くないと思いつつも
やはりぬぐえない山盛りの不安。


81208-1.jpg
まだ今来たばっかりですけど・・・^_^;


いつもの通り、エコー、レントゲン、血液検査。
肥満細胞腫発症の可能性を示唆する結果は
どの検査でもシロでした。
とりあえずはホッとしたものの
結局はぬぐい切れない不安・・・・・

実は今も表皮に出来ているのに
私が見つけられずにいるだけじゃ・・・
それが日に日に大きく、悪性度も増していってるんじゃ・・・
などと悪い想像ばかりしてしまう。

こんなんじゃダメダメって分かってるんだけど・・・
ほんま・・・ダメダメだね~・・・(自己嫌悪・・・)

81210-7.jpg
お疲れ様♪いい子だったね^^



胆泥&胆石は相変わらず。
数ヶ月前から肺に影も見えてる。
「これ気管支炎だけど、咳しない?」
って聞かれるけど、咳は全然してない。
通常は咳止め薬の処方らしいが
咳しないのだから、それも不要だし・・・
皮膚のカイカイ共々
アレルゲンの特定は難しいとのこと。
あとは時々うしろ足がふらつく。
これも、レントゲンに異常はなし。
原因不明。

13歳なんだから、
目を見張るような健康体に
今からなるわけがないのは
よくよく承知しているけれど
ちょっとずつ、ちょっとずつ
何かしら悪くなっていく。
手の下し様がない。
私にしてあげられる事は何もない。
ただ、ただ悪くなっていくのを
弱くなっていくのを
眺めているだけしかできないのが
歯がゆくてくやしい。


あ~あ・・・
また愚痴になっちゃったなぁー。
久々の更新なんだから
元気だよの報告を
明るくしようと思ってたのになー・・・
またしても自己嫌悪。






 ランキングサイト(人気BLOGRANKING)に
 登録・参加していま~す(*´▽`*)
 1日1クリックの応援をお願いしますm(__)m




 こちら(日本ブログ村~犬/闘病生活~)
 にも登録・参加中^^ 上のと併せて
 1日1クリックの応援をよろしくお願いしますm(__)m


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。