「肥満細胞腫」と「神経鞘腫」(どちらも悪性腫瘍)の治療のための3度の外科手術に高額な放射線治療・・・絶対に負けないさくらとママ(飼い主)の闘病記

~PROLOGUE~

 7月のある朝でした。
 その日はとってもお天気の良い日で、大っ嫌いなシャンプーをされていました。
 身体中、泡だらけでシャカシャカされてる時に、ママがあたしの胸の辺りに触れて

 ママ:「ん~~?何これ~~~?さくちゃん、ここに何か出来てるよぉ~!」
 さくら:「え~っ?何ですか?何ですか~?あたし、何ともないんだけど~(汗)」

 そして数日後、針生検(ニードルバイオプシー)による細胞診を経て
 肥満細胞腫(悪性腫瘍)」と診断されたのです。
 かくして、泣いてばかりのママと、絶対負けない私の闘病生活が始まったのでした。


 ■「これまでの経過」 これまでの闘病経過を一覧で提示しています。
 ■「治療費用について」 これまでの治療費用を一覧で提示しています。

リンク参照:児玉どうぶつ病院

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月も、さくらと一緒に
ひと月を超せたことに感謝です。

まちはすっかりクリスマスムード♪
91129-4.jpg
近所の公園も、イルミネーションの準備です^^


去年のクリスマス、さくらさんと一緒に
“コラーゲン鍋”と“レアチーズケーキ”で
過ごした事を思い出しながら
今年も、一緒にクリスマスを過ごせますようにと願う。

91127-4.jpg
さくらの大好物、作るからね!!!
楽しみにしてて!!!


と、そんな穏やかなお散歩風景^^
で、お家の中というと・・・・・

さくらさんにかまってほしくて仕方のない大河。
91126-2.jpg
さすがに飛びかかりはしませんが、いつもさくらに付きまといます。


さくらさんは、相変わらずほぼ無視。
大河は、かまってほしくて仕方ないのだけど
一応、ちゃんと距離を置いてる感じ。
さくらが寝てる時には、そばに行かないし
さくらのごはんも狙わなくなった!?
さぁて・・・今後どうなるのかなぁ~・・・


さくらさんの晩ごはん♪
91127-food1.jpg
イワシ&鶏胸肉のすり身団子、おとうふ、雑穀各種、白菜、ニンジン、大根


スポンサーサイト

いきなり、こんなお顔でごめんなさいm(__)m
91120-2.jpg
さくらさん、猛烈にご機嫌ななめです。



なぜかというと・・・
月例定期健診の日だったため。

さくらさんの病院嫌いは、ますますひどくなる一方。
心臓が飛び出るんじゃないかと思うほどバクバクして
ヒュンヒュン泣いて、ガタガタ震えます。
この日も、あまりに心臓バクバクがひどいので
先生までもが、「弁膜症かも・・・」と
聴診器を当てながら、心配したほどでした。
(レントゲンの結果、心臓は至って健康とのこと。)

で、帰宅後も、こんなお顔なのです。ヤレヤレ・・・


こんな日には・・・・
91124-food1.jpg
とっておき、さくらさんの大好物のかつおのタタキ♪


もちろん、こんな量で足りるわけがありません(笑)
消化のことを考えて、一気食い防止のため
最近は、一口ずつお皿に入れてやってます。
お皿のを全部食べたら「おかわり?」って聞いてから、
もう一口分をお皿に入れます!


そして大河はというと
狭い我が家の平面は、たったの3日で制覇しましたが
来訪2週間にして、ナント!!!!!


天井を極めました!!!
t91123-2.jpg
おいおい^_^;


ちなみに大河が昇っているのは
さくらさんの「椎間板ヘルニア騒動」の際に、外して
壁に立てかけてたままの、ベッドの外枠です(笑)






お疲れさくらさんの検査の結果は・・・
91125-1.jpg
胆石が0.5mm大きくなってる以外は
特に変わりはなく、一応!?OKでした^^



大河は・・・・
t91125-1.jpg
寄生虫、エイズ、白血病の検査をし全て陰性。
1回目のワクチン接種も完了♪



お二人さんとも、お疲れ様^^
我が家に突然やってきた小さな命“大河”に
あまりヤキモチやいてる風もないさくらさん、
ですが、かわいがる様子もなく
ほぼ無視の状態です・・・(汗)

が・・・ごはん前だけは
やったらやる気になります。
ごはんのにおいにつられ
すぐにテーブルに上がろうとする大河を
上がらせまいと頑張るさくら。

DSCF0290.jpg
テーブルへのルートに立ちふさがり阻止します^^


しかし、基本的に争いを好まないさくらさん。
それでも、阻止できない場合には
怒るでもなく、実力行使するでもなく
ただ情けなさそうに、
言いつけに(もちろん私に)来ます(笑)

本日は、阻止が成功!!!

DSCF0292.jpg
あきらめて逃げ出す大河と、ちょっと得意気なさくらさん♪


ちなみに本日の夕食はお好み焼き♪
お鍋と並び、ママとさくらの休日の定番メニューです^^
ごはんの時間に合わせて、大河はケージの中へ。
一人ぼっちのごはんはかわいそうかな~・・・とも思うけど
さくらさんの、何よりも大好きな
ごはんの時間を侵さないための措置でもあります。


小食で心配させたのはわずか数日だけで
その後、旺盛な食欲を発揮し
すくすく大きくなってる大河さん。
初アップの際の貝殻のお皿に2杯を(けっこうこんもり)
1日でペロッと食べてくれます^^
おまけにごはん前には、
さくらさんをも凌ぐ猛催促!
(さくらさんは、眼力で無言の圧力をかけますが
 大河は、メーメー、キーキー大騒ぎし
 しまいには、私の足をよじ登ってきます(笑))

DSCF0293.jpg
近っっ(汗)



最後まで読んでくださりありがとうございます。
明日は、さくらさんの定期健診&大河のワクチン接種の予定です。
我が家の珍客クンは旺盛な食欲で
体重も500g(保護当日290g)!
元気爆発!!!
座イスと真剣格闘、
壁を垂直に横っ跳び!!!
(唖然として見守る私とさくら。)


91116-1.jpg


91116-2.jpg


91116-3.jpg


91116-5.jpg


91116-6.jpg


引き続き、里親さん探し中ですが
いつまでも名無しも不便なので
名前をつけちゃいました。

命名:大河(TIGER)


大河のほとりで保護した事。
(本当は用水だけど(笑))
トラの様に暴れん坊な事。
に、由来しております^^
ガリガリの、ボロ雑巾
仮名やぎおクン(命名「ハムの人」)
(メェメェ鳴くかららしい(笑))
深夜に目を覚まし
元気爆発で暴れまわって
離乳食もガンガン食べて
元からいる住人2人を
しっかり寝不足にしてくれました(汗)


91110-1.jpg


電気カーペットの上に、ペットシーツ。
急ごしらえではあるけれど、居心地は悪くないはず。
なのに、なぜにわざわざそんなところに入り込む?
さくらさんのストレスを考えると、
野放しにするわけにもいかず・・・・・

そうだ!!!!!
以前に、お友達わんこのおうちで見かけた
使ってないケージ!!!
あれを借りてこよう!!!

91110-10.jpg
で、こうなりました^^


が・・・・・・・・・
そこは、にゃんことの共同生活、初体験のママ。
どうやら、にゃんこの身体能力を侮っていたらしい。



ゲ・・・出てきた・・・(汗)
91110-11.jpg
ありゃ・・・これじゃダメだわ・・・


未知との遭遇に
まさに疲労困憊のさくら&ママ。

DSCF0235.jpg


はい。
おっしゃる通りで・・・
ごめんよ、さくら^_^;
11/09(月)
雨が降りそうだったので
早目にお散歩に行こうと思い
出かけたのが午後2時過ぎ。
おうちから、1分ほどの遊歩道を通って
公園に行くのが、いつものコース。

おうちを出て1分後、
遊歩道に入った途端、何かが、
まっしぐらにこちらにやってくる。

「メェ~メェ~」

え?ヤギ?(んな訳ない。)
1mほどに近づいて、ようやく正体が分かった。
猫だ。それもとびきり小さい。



まわりには、歩行者もいるのに
まっしぐらに、さくらさんを目指してくる。
お母さんを探してるのだろうか・・・?
ビックリして逃げるさくらさん。
と、拒否されたのが分かったのか
今度はまっすぐに車道に・・・・・

あぁぁぁぁぁぁぁぁ~・・・・・
遊歩道とは言え、たかだか幅10mほどの道。
おまけに両側は、車がビュンビュン走る道。

このまま立ち去っても
誰か、心優しい人に出会えるかもしれない。
町猫として、たくましく成長できるかもしれない。
・・・・かもしれないけれど、数時間後に、
この小さな命が失われてしまう可能性の方が
うんと、うんと高いだろう・・・・・

我が家には、さくらさんがいる。
病気をかかえる、シニアわんこ。
若いにゃんこさんとの同居はとうてい無理だ・・・・
無理なんだけど・・・とても、ほっておけなかった。

で・・・・・連れて帰ってきてしまった・・・
最後まで責任の持てない命に
手を差し伸べるのはご法度と分かってはいても・・・・・
ほっておけなかった・・・・・

うんちまみれの、泥まみれ。
おまけにノミまみれで
ボロ雑巾の様なにゃんこさん。

DSCF0214.jpg


とにもかくにも病院へ・・・
と、いつもの山陽動物医療センターへ。
「ガリガリですねー。」
「しかもひどい下痢・・・」
「ノミだらけだねー。」
と・・・

あまりに小さく、痩せこけているため
ノミの駆除も出来ないとのこと。
とりあえず、ごはん食べさせて
体力つけて、それからノミ駆除しましょ!
と、下痢止めの注射だけしてもらう。

病院で言われた通り、
帰りにペットショップで離乳食を買って帰る。

DSCF0217.jpg


一応、食べるが・・・量が・・・少ない・・・
カレースプーン1杯くらい。
こんなものなのかな?
いつも、さくらさんの
旺盛な食欲しか見てないので
これでいいのか?と不安になる・・・

DSCF0219.jpg


人恋しいのか、寒いのか
抱っこするとおとなしいが
下ろすと、メエメエ泣き続ける。
先生が、ぬいぐるみ入れてやったら?
と、いうので試したみたら
ぬいぐるみにもたれてねんねしました^^


このままずっとはいられないけれど、
必ず優しいお母さんを、見つけてあげるからね!!!
ご無沙汰しております。
(って最近、こればっか・・・(汗))

てんかん症状、肥満細胞腫の再発。
でも、もうさくらさんには
治療にのぞむだけの体力がないんです。

お散歩も、日に日に短くなるし
足もとも、日に日に危うくなります。
おなかをしょっちゅう壊すようになったし
胆泥も、とうとう胆石に・・・
腎臓の数値も、ずっと悪いまま。
人嫌いの、犬嫌い。
ママ以外は、誰に~も会いたくないの
おうち大好きっ子です。

いえ・・・別に重篤な症状がある訳じゃないんです。
ご心配おかけしてごめんなさい。


備中国分寺@岡山県
91031-8.jpg


長いお出掛けも出来なくなりました。
半日、お外で過ごすとグッタリです。
なので、たまのお出掛けも近場のみで。

91031-12.jpg
コスモスもいっぱい咲いてたよ^^


以前は、お出掛けが大好きで
「車に乗るよ~!」っていうと
グルグルまわりながらジャンプするくらいの
大喜びでしたが、最近はさほどでもない。

 朝のお散歩、朝ごはん。
 お昼寝、おやつ、お昼寝、
 夕方のお散歩、夜ごはん、ねんね。

毎日、毎日、同じで飽きちゃわないのかな~?
なんて思うけど
どうやら、今のさくらさんにとっては
昨日と全く同じ、変わらない日常が
何よりもの幸せなような気がする。


さくらさん@14歳と半年。
明日も、今日と同じだけど
でも極上の、楽しい1日です^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。