恐怖の6ヶ月検診

ここでは、「恐怖の6ヶ月検診」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月の発症から、毎月の定期検診を重ねて
今回(12月)で6回目。

81210-2.jpg
おっ!さすがカンがいいね!行き先は病院です(笑)



前記事にも書いたけれど、
昨年7月からほぼ6ヶ月ごとに
肥満細胞腫の再発を繰り返してきたさくらさん。
三重県伊賀市の南動物病院では
「これがこの子のサイクルならば
 また半年後を覚悟しておいた方が良い。」
と言われた。
ネガティブな考えばかりを抱くのは
精神的にも決して良くないと思いつつも
やはりぬぐえない山盛りの不安。


81208-1.jpg
まだ今来たばっかりですけど・・・^_^;


いつもの通り、エコー、レントゲン、血液検査。
肥満細胞腫発症の可能性を示唆する結果は
どの検査でもシロでした。
とりあえずはホッとしたものの
結局はぬぐい切れない不安・・・・・

実は今も表皮に出来ているのに
私が見つけられずにいるだけじゃ・・・
それが日に日に大きく、悪性度も増していってるんじゃ・・・
などと悪い想像ばかりしてしまう。

こんなんじゃダメダメって分かってるんだけど・・・
ほんま・・・ダメダメだね~・・・(自己嫌悪・・・)

81210-7.jpg
お疲れ様♪いい子だったね^^



胆泥&胆石は相変わらず。
数ヶ月前から肺に影も見えてる。
「これ気管支炎だけど、咳しない?」
って聞かれるけど、咳は全然してない。
通常は咳止め薬の処方らしいが
咳しないのだから、それも不要だし・・・
皮膚のカイカイ共々
アレルゲンの特定は難しいとのこと。
あとは時々うしろ足がふらつく。
これも、レントゲンに異常はなし。
原因不明。

13歳なんだから、
目を見張るような健康体に
今からなるわけがないのは
よくよく承知しているけれど
ちょっとずつ、ちょっとずつ
何かしら悪くなっていく。
手の下し様がない。
私にしてあげられる事は何もない。
ただ、ただ悪くなっていくのを
弱くなっていくのを
眺めているだけしかできないのが
歯がゆくてくやしい。


あ~あ・・・
また愚痴になっちゃったなぁー。
久々の更新なんだから
元気だよの報告を
明るくしようと思ってたのになー・・・
またしても自己嫌悪。






 ランキングサイト(人気BLOGRANKING)に
 登録・参加していま~す(*´▽`*)
 1日1クリックの応援をお願いしますm(__)m




 こちら(日本ブログ村~犬/闘病生活~)
 にも登録・参加中^^ 上のと併せて
 1日1クリックの応援をよろしくお願いしますm(__)m


コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/11(木) 18:54 | | #[ 編集]
心配な気持ち、よぉくわかります。
シニアになるとみんな同じだよ。
ちょっとした事が心配で心配で。
夜中にペロペロ舐めてると
飛び起きて「今、どこ舐めてた?」みたいな(笑)
でもメルも主治医の先生に
「シニアになったrどこかしら悪いところは出てきます」って言われたの。
わかってます。
頭ではわかってるのに
心がねぇ。。
2008/12/11(木) 19:22 | URL | メル子のママ #-[ 編集]
さくらのママさん
弱って行くんでなくて 老化の一部ですよ 老化は病気でなく 長生きの証拠 そう思いましょ 老化をみることなく 天に召される子もいるんです 年を重ねれるのって 幸せじゃないですか~ ルビーなんて 大型犬の16歳なら人間なら116歳て説もあります そら 腫瘍もあるでしょ 息も上がるでしょ~と思ってます 胆泥にはマリアアザミいいかも 調べてみて~
2008/12/11(木) 22:30 | URL | ドックラブ #-[ 編集]
お気持ちすっごく解ります!
気にし過ぎかな?と思っても気になるんだからしょうがない。。
でも、でも...さくらちゃんの生命力を信じましょう!
ママさん、がんばっ!!
2008/12/12(金) 00:18 | URL | 猫ねこりん #-[ 編集]
結果でちゃんとシロってでたんですね♪よかった~~~^▽^
さくらちゃんも頑張ったんですね。
まだまだ戦う気満々でしょうね。
大丈夫!
ママさんも体きをつけて頑張ってくださいね^^
いいじゃないですか!愚痴になってもw
ママさんの気持ちすごくわかります!
ひとりで考え込んでたら気がおかしくなっちゃいますもん!!
また近況報告を楽しみにしてます^^
2008/12/12(金) 12:18 | URL | たまごん #-[ 編集]
さくらちゃん、ママさん。
お疲れ様でした!!

愚痴っちゃってもいいのよ~。でもね、老化は長生きしたワンコにみんな訪れるものです。
私も最初は「今までと違う!何故?」て思ったもの・・・
でもそれは長生きの証。
今を大事に生きましょうよ~。
シニアの先輩は沢山居るから大丈夫よ♪
2008/12/13(土) 15:55 | URL | sachiko #-[ 編集]
私も次の日(12日)にこの病院にかなを連れて行ってたんですよ(*^_^*)
意外と空いてました(笑)

結果OKでよかったね♪♪

良いことだけを考えて、
ゆっくりゆっくり、がんばってくださいよ。

6歳半で亡くなったナナの事を考えると、さくらちゃんは倍以上生きてるんだから!(^^)!

縮こまらないで、思いっきりシニア生活をサポートしてあげてくださいね。
2008/12/16(火) 11:35 | URL | ななかな #3rp9YX9M[ 編集]
おぉっ、見慣れた病院(*^_^*)
ウチは13日の土曜日にフードを買いに行ってたんですよぉ♪
皆さん、1日違い(^^ゞ
さくらちゃん、シロでよかったです!
私も先生に「大丈夫」って言われても、やっぱり不安なものは不安ですよ。。
でも琴の生命力も信じてます。
だからママさんもさくらちゃんの生命力を信じて、元気に暮らしてもらえるよう一緒にサポート頑張りましょ!
さくらちゃんは大好きなママさんと一緒にいることが元気の源!!
何もしてあげられてない ことなんてないですよ(^_-)
2008/12/16(火) 11:59 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
6ヶ月検診。お疲れ様!
すべてシロ!
さくらちゃん、良かったね~♪

13歳だもんね、多少後ろ足がふらつくのも仕方ないよね。

ママさん、かまわずいっぱい愚痴ってくださいね。

2008/12/18(木) 22:55 | URL | siromi #tR0Y9Tco[ 編集]
良かった!一安心ですね☆
そうそう。長生き気すれば老化は皆来るんですよ。
今まで飛び乗っていた所に乗れなくなったり色々出てくるし
本犬も結構悲しくなるみたいだけど
ウチの先代の時は、サポートする事でもっと密接な関係になれた気がします。
先の事だけど、かわいいおばあちゃん目指して
いつもニコニコでね♪さくらちゃん。
2008/12/18(木) 23:28 | URL | えみ #-[ 編集]
さくらママさんお疲れ様でした^^
とにかく今回何もなくて良かったじゃないですか! 確かに歳を重ねるごとに何処かしら悪い所が出てくるのは仕方のないこと・・・
くよくよしちゃダメですよ!
さくらちゃんの今とさくらママさんの今を大事にしましょう♪
とにかく何もなくておめでとう~♪
2008/12/20(土) 21:11 | URL | プリママ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/21(日) 12:22 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakurabowwow.blog116.fc2.com/tb.php/226-3046d4f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。