2度目の脾臓CT検査

ここでは、「2度目の脾臓CT検査」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/12(水)20:53

南動物病院M先生よりTEL。
本日、脾臓のCTを撮影した結果、
腫瘍と思しき出来物の大きさ、形状は前回(8/20)とあまり変わっていないが
脾臓自体に危険と思われる異常な変化がみられるらしい。
(変化の詳細については説明を受けるも専門用語(?)ばかりで全く理解出来ませんでした。
 私が仕事中でもあったので、それ以上詳しく聞くことができませんでした。
 ただCT画像を見れば、その変化は一目瞭然ですので次回来院の際にお見せします、とのこと。)

それが胸部肥満細胞腫の遠隔転移によるものなのか、また新たな病変によるものなのか不明ではあるものの
兎にも角にも危険な状態であることが想定でき、さくらも本日は体調不良(嘔吐、下痢)で非常に心配な状況。

放射線治療は一旦中断し(胸部については本日で17回目の照射でしたので有効に作用する最低必要量は完了している。)
まずは脾臓の摘出手術などの処置が急がれるらしい。
とりあえず明日お迎えに行き、状況その他を詳しく聞かせていただき、早ければ来週水曜日にも摘出手術をとのこと・・・・・

セカンドオピニオン云々すら言っていられる状況ではなくなってしまいました。
もういてもたってもいられない思い。今すぐにでも駆けつけたいけれど、当然そんなこと出来るはずもなく・・・
明日6時に出発して、お迎えに行くことにしました。
290kmの距離ハンデを、今ほど恨めしく思ったことはありません。

どうか、どうかさくらが無事でいてくれまうように・・・









コメントへのお返事などが出来なくてごめんなさい。
全てのコメントをうれしく拝見しており、勇気をいただいています。
必ず、改めてお返事はさせていただきます。



人気ブログランキングに登録しています。
より多くの方にこのブログを見ていただき、広くこの病気を知ってほしいと思っています。
願わくば、健気に闘うさくらを一人でも多くの方に応援してほしいと思っています。
1日1クリックしていただけると本当にうれしいです。
  ↓↓↓
応援クリックお願いします。


コメント
この記事へのコメント
ひだまりシェルティのsiromiと申します。

さくらちゃん、大変な病気と闘っているのですね。
我が家の愛犬ブルーは白内障と網膜剥離でほぼ失明状態。
眼底出血も起こしています。
それでも元気いっぱいです。

さくらちゃんも病気に負けず元気に過ごされているのですね。

同じ12歳のさくらちゃんを応援しますね。
頑張ってください!



2007/09/13(木) 09:27 | URL | siromi #tR0Y9Tco[ 編集]
そうだったんですか・・・。

外科手術はツライけど、危険が想定できるのなら放置はできないですね。

ここのところの心労とストレスでさくらのママさんの体も心配です。
どうぞ栄養をしっかりとって、運転も気をつけてくださいね。
2007/09/13(木) 12:58 | URL | ららかん #3un.pJ2M[ 編集]
こんにちは。
さくらちゃんを見に、こちらにも来てみました。
さくらちゃんは癌なんですね。
私も今まで何度「どうか、さらがまだ死にませんように」と思ったことか。だからさくらママさんの気持ちもよくわかります。

本当につらいと思いますが、どうかがんばってください。
どうか、さくらちゃんが無事でありますように。
2007/09/13(木) 15:49 | URL | さらぽん #-[ 編集]
ごめんなさい。こちらの日記を見る前に、
治療費についての日記にコメントしてしまいました。
動揺なさっている気持ちとても判るので、
なんと言葉をかけていいのか…
さくらちゃん、必死で頑張っていると思うので、信じてあげて下さい。
お身体大事にして下さい。そして…諦めないで!
2007/09/13(木) 16:01 | URL | 猫ねこりん #-[ 編集]
siromi様
頑張ってるブルーくんの様子、拝見させていただきました。
ここ2ヶ月で、一気にイロイロなことが起こりすぎて慢性的な情緒不安定な中、頑張ってる仲間がいるというのは本当に心強いことです。
応援ありがとうございます。
私も心からブルーくんの検討をお祈りしております。
どうぞ、これからもよろしくお願いしますm(__)m


ららかん様
いつもいつも、本当に真摯な励ましのお言葉をありがとうございます。
本当に力づけられています。

愛しい子の闘病に携わる者はとても自己中心的だと思う瞬間が時々あります。
もちろん自分自身のことです。
本当なら、悲しみの中のららかんさんに、もっともっと優しい言葉、励ましの言葉をかけたいのに、いつもいつも自身のことばかりで、励まされてばかりで・・・
心から、心から感謝しています。


さらぽん様
応援ありがとうございます。
お互い何かと大変ではありますが
病気なんかに負けずに頑張りましょうね。
また、そちらのブログにも訪問させていただきます。


猫ねこりん様
>ごめんなさい。こちらの日記を見る前に、
>治療費についての日記にコメントしてしまいました。

とんでもないです。謝らないで下さい。
こうしてコメントをいただけることが、今の私の唯一のパワーの源なのですから、本当にうれしく心強く拝見しています。
どうか、これからもさくらを応援していて下さいね。
2007/09/13(木) 23:02 | URL | さくらのママ #MByLbG9.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakurabowwow.blog116.fc2.com/tb.php/49-6754ce1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。