これまでの経過

ここでは、「これまでの経過」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病気の発覚から現在に至るまでの経過を一覧にまとめてみました。
はじめて当ブログにお越しいただきました方に、ぜひともご覧いただきたいと思います。
(日付を書く記事にリンクしています。)
(今後も経過に沿って、随時更新していきます。)


日付内容
2007.07.23数日前に発見した胸腹部の500円玉大のしこりの
診察のため地元のかかりつけ病院へ。
ニードルバイオプシー(針生検査)により
肥満細胞腫(悪性腫瘍)」と宣告される。
2007.07.30地元かかりつけ病院にて
腫瘍摘出手術を受ける。手術は成功。術後の経過も良好。
摘出した腫瘍は専門機関にて病理組織検査。
2007.08.06摘出した肘腫瘍の病理組織検査結果
グレード1~2 マージンは+(不完全)のため
追加治療(再手術、放射線など)が望まれる。
2007.08.13手術後の経過は良好。抜糸。
放射線治療について担当医と相談する。
2007.08.20院長が腫瘍治療の権威で最新の治療設備の整った
三重県の「南動物病院」での診察を受け
入院の上での放射線治療(根治的治療)を決意。
2007.08.303年前に発見し良性と診断されたため放置していた
肘部腫瘍の摘出手術を受ける。
放射線治療の際の麻酔中にとの院長の薦めにて。
2007.09.05摘出した胸腹部腫瘍の病理組織検査結果
神経鞘腫」(「悪性軟部組織肉腫」の一種)と診断。
胸腹部に加え、肘部の放射線治療を開始する。
2007.09.12CT検査にて脾臓に異常な影が見られるとのこと。
前回(8/20)はほぼ正常であったのに
あまりに急激な変化で危険な状況が想定される。
現治療は中断し脾臓の処置が急がれるとのこと。
2007.09.13体調不良(下痢、嘔吐)のため放射線治療中止。
9/19(水)脾臓摘出手術(南院長執刀)
を予約し一時退院に相なる。
2007.09.18山陽動物医療センター」(岡山県)にて
脾臓摘出についてセカンドオピニオンを受ける。
状況は良くない、早い手術を薦めるとの診断。
2007.09.19南動物病院」(三重県)にて脾臓摘出手術を受ける。
手術は成功、事後の経過は良好。数日間の入院。
摘出した脾臓は専門機関にて病理組織検査。
2007.10.05南動物病院」(三重県)より摘出した脾臓について
日本では病理組織検査が難しく
アメリカの専門機関に検査に提出した。との連絡を受ける。
2007.10.062週間ぶりに「南動物病院」(三重県)へ。(肘と脾臓の縫合後の抜糸)
摘出した脾臓は「線維組織球結節」と呼ばれる腫瘍であったとのこと。
今後は月に一度の検査で再発、転移に留意を続けていく。とのこと。
2007.10.28第一回目の月ごと定期検診のため「南動物病院」(三重県)へ。
胸部エコー、腹部レントゲン、血液検査ともにOK。
再発、転移は見られないとのこと。次回(1月後)の検診を待つ。
2007.11.24第二回目の月ごと定期検診のため「南動物病院」(三重県)へ。
胸部エコー、腹部レントゲン、血液検査ともにOK。
再発、転移は見られないとのこと。次回(1月後)の検診を待つ。
2007.12.22第三回目の月ごと定期検診もオールOK!
しっぽに気になる出来物があったのも結果はシロ!
悪い細胞は見られないとのこと。クリスマス、お正月を一緒に過ごせる!
2008.01.03年末よりおしっこの調子が悪く膀胱炎を疑い地元の病院へ。
同日、大腿部に小さな出来物を発見。その細胞診もしてもらう。
その結果、肥満細胞が多く見られるためまず「肥満細胞腫」であるとのこと。
2008.01.04いてもたってもいられず朝一番で三重県の南動物病院へ。
昨日のスライドも持参するがやはり間違いなく「肥満細胞腫」。
摘出手術を決心し、翌日の手術を予約。さくらは入院。
2008.01.05午後2時より南院長執刀の下、約1時間の腫瘍摘出手術に臨む。
手術は無事終了するも、付近に腫瘍らしき小さな出来物が無数に発見される。
摘出した腫瘍と共に病理組織検査の結果が待たれる。






人気ブログランキングに登録しています。
より多くの方にこのブログを見ていただき、広くこの病気を知ってほしいと思っています。
願わくば、健気に闘うさくらを一人でも多くの方に応援してほしいと思っています。
1日1クリックしていただけると本当にうれしいです。
  ↓↓↓
応援クリックお願いします。



コメント
この記事へのコメント
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

2007/11/10(土) 09:40 | URL | みんな の プロフィール
#-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakurabowwow.blog116.fc2.com/tb.php/54-436fc919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。