「肥満細胞腫」と「神経鞘腫」(どちらも悪性腫瘍)の治療のための3度の外科手術に高額な放射線治療・・・絶対に負けないさくらとママ(飼い主)の闘病記

~PROLOGUE~

 7月のある朝でした。
 その日はとってもお天気の良い日で、大っ嫌いなシャンプーをされていました。
 身体中、泡だらけでシャカシャカされてる時に、ママがあたしの胸の辺りに触れて

 ママ:「ん~~?何これ~~~?さくちゃん、ここに何か出来てるよぉ~!」
 さくら:「え~っ?何ですか?何ですか~?あたし、何ともないんだけど~(汗)」

 そして数日後、針生検(ニードルバイオプシー)による細胞診を経て
 肥満細胞腫(悪性腫瘍)」と診断されたのです。
 かくして、泣いてばかりのママと、絶対負けない私の闘病生活が始まったのでした。


 ■「これまでの経過」 これまでの闘病経過を一覧で提示しています。
 ■「治療費用について」 これまでの治療費用を一覧で提示しています。

リンク参照:児玉どうぶつ病院

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/09(月)
雨が降りそうだったので
早目にお散歩に行こうと思い
出かけたのが午後2時過ぎ。
おうちから、1分ほどの遊歩道を通って
公園に行くのが、いつものコース。

おうちを出て1分後、
遊歩道に入った途端、何かが、
まっしぐらにこちらにやってくる。

「メェ~メェ~」

え?ヤギ?(んな訳ない。)
1mほどに近づいて、ようやく正体が分かった。
猫だ。それもとびきり小さい。



まわりには、歩行者もいるのに
まっしぐらに、さくらさんを目指してくる。
お母さんを探してるのだろうか・・・?
ビックリして逃げるさくらさん。
と、拒否されたのが分かったのか
今度はまっすぐに車道に・・・・・

あぁぁぁぁぁぁぁぁ~・・・・・
遊歩道とは言え、たかだか幅10mほどの道。
おまけに両側は、車がビュンビュン走る道。

このまま立ち去っても
誰か、心優しい人に出会えるかもしれない。
町猫として、たくましく成長できるかもしれない。
・・・・かもしれないけれど、数時間後に、
この小さな命が失われてしまう可能性の方が
うんと、うんと高いだろう・・・・・

我が家には、さくらさんがいる。
病気をかかえる、シニアわんこ。
若いにゃんこさんとの同居はとうてい無理だ・・・・
無理なんだけど・・・とても、ほっておけなかった。

で・・・・・連れて帰ってきてしまった・・・
最後まで責任の持てない命に
手を差し伸べるのはご法度と分かってはいても・・・・・
ほっておけなかった・・・・・

うんちまみれの、泥まみれ。
おまけにノミまみれで
ボロ雑巾の様なにゃんこさん。

DSCF0214.jpg


とにもかくにも病院へ・・・
と、いつもの山陽動物医療センターへ。
「ガリガリですねー。」
「しかもひどい下痢・・・」
「ノミだらけだねー。」
と・・・

あまりに小さく、痩せこけているため
ノミの駆除も出来ないとのこと。
とりあえず、ごはん食べさせて
体力つけて、それからノミ駆除しましょ!
と、下痢止めの注射だけしてもらう。

病院で言われた通り、
帰りにペットショップで離乳食を買って帰る。

DSCF0217.jpg


一応、食べるが・・・量が・・・少ない・・・
カレースプーン1杯くらい。
こんなものなのかな?
いつも、さくらさんの
旺盛な食欲しか見てないので
これでいいのか?と不安になる・・・

DSCF0219.jpg


人恋しいのか、寒いのか
抱っこするとおとなしいが
下ろすと、メエメエ泣き続ける。
先生が、ぬいぐるみ入れてやったら?
と、いうので試したみたら
ぬいぐるみにもたれてねんねしました^^


このままずっとはいられないけれど、
必ず優しいお母さんを、見つけてあげるからね!!!
ご無沙汰しております。
(って最近、こればっか・・・(汗))

てんかん症状、肥満細胞腫の再発。
でも、もうさくらさんには
治療にのぞむだけの体力がないんです。

お散歩も、日に日に短くなるし
足もとも、日に日に危うくなります。
おなかをしょっちゅう壊すようになったし
胆泥も、とうとう胆石に・・・
腎臓の数値も、ずっと悪いまま。
人嫌いの、犬嫌い。
ママ以外は、誰に~も会いたくないの
おうち大好きっ子です。

いえ・・・別に重篤な症状がある訳じゃないんです。
ご心配おかけしてごめんなさい。


備中国分寺@岡山県
91031-8.jpg


長いお出掛けも出来なくなりました。
半日、お外で過ごすとグッタリです。
なので、たまのお出掛けも近場のみで。

91031-12.jpg
コスモスもいっぱい咲いてたよ^^


以前は、お出掛けが大好きで
「車に乗るよ~!」っていうと
グルグルまわりながらジャンプするくらいの
大喜びでしたが、最近はさほどでもない。

 朝のお散歩、朝ごはん。
 お昼寝、おやつ、お昼寝、
 夕方のお散歩、夜ごはん、ねんね。

毎日、毎日、同じで飽きちゃわないのかな~?
なんて思うけど
どうやら、今のさくらさんにとっては
昨日と全く同じ、変わらない日常が
何よりもの幸せなような気がする。


さくらさん@14歳と半年。
明日も、今日と同じだけど
でも極上の、楽しい1日です^^

みなさま、ご無沙汰いたしておりますm(__)m
もう、すっかりこれが定番の
冒頭文句になってしまいました・・・(汗)

わんこにとっては地獄の様な“夏”ですが
クーラーのお部屋でゆるゆると過ごしております。

地元の夏祭り(うらじゃ踊り)にて
90802-1.jpg
かき氷を目の前にご機嫌です^^



さくらさんは、ここ半年ほどで
ずいぶんイロイロな変貌を遂げています。
もちろん私にとっては、いくつになっても甘えん坊の
唯一無二の愛娘であることに変わりはありませんが・・・




変貌:その1「人が怖くなりました。」
 元々、とっても人懐っこく
 通りすがりの誰かに声をかけられても
 すぐに寄って行って、愛想フリフリでしたが
 最近は、日頃から会っている私の母や、
 親友(ハムの人)などでも、ちょっと怖く
 あまり近づく事が出来ません。



同じく、地元の夏祭りにて
90802-2.jpg
温羅(うら)化粧を施したチビッ子と♪(この距離が精いっぱい!)



変貌:その2「食べない物が増えました。」
 大好物だった“ブタミミ”、“バナナ”“トマト”などなど
 食べない物がイロイロ・・・・・
 食欲は相変わらずなので、さほど心配はしていませんが・・・


変貌:その3「お散歩があまり好きではなくなりました。」
 しっぽブンブン&くるくる回りながらジャンプするほど
 お散歩が好きでしたが
 最近は、暑いせいもあるのでしょうが
 「行こう!」と言われるから仕方なく出かけるものの
 ものの10分もせずに帰りたがる事も・・・

 おうち好きに拍車がかかり、お出掛け(実家とか)
 してても、すぐにおうちに帰りたがります。
 1日、おうちから一歩も出ない日も・・・
 (散歩に行きかけても、エレベーターの前でUターン)



かといって元気がないわけではありません。
90726-4.jpg
玉子のケース(筒の中におやつ入り)と格闘中^^



その後、二度目のてんかん症状もあり
足元は、徐々に徐々におぼつかなくなり・・・・・
またカミナリや花火など、苦手な事があると
翌日は、必ずと言っていいほど
お腹をこわす・・・などの不調をきたし・・・


あとちょっとなのに、おやつに届かない・・・
90726-2.jpg
この後、スッポリはまって外れなくなり、助けを求めにやってきました(笑)



時に道行くよっぱらい(?)が、
ずいぶんご機嫌で「ポチー!」などと言いつつ
なでようと手を伸ばしてくるが
さくらさん、激しくジャンプして逃げ、
あからさまに嫌がる様子・・・
と、その酔っ払いが「チッ」と舌打ち・・・・・

って、エーーーーーッ!?
舌打ちまでするかー?
確かに愛想の良くない子は、
あまり可愛がられないのが世間一般的でしょうが、
なんか納得できない・・・


と、まあ、なんとな~く締まらない更新になってしまいましたが
まずは、近況報告まで。

爆睡さくらさん♪
90726-1.jpg
天使の寝顔です^^



記録的豪雨に、大型地震に、おかしな自然の状況です。
そして今後もまだまだ残暑厳しい日々かと思います。
どうぞ、みなさまくれぐれもご自愛下さいね。



【追記】
肥満細胞腫の特効薬「パレイディア」について
各種情報ソースなどで、すでにご存じの方も多いと思いますが
肥満細胞腫など、一部ガンに非常に良く効くといわれる
“分子標的薬”がアメリカにて認可されました。
(パレイディア:toceranib phosphate/ファイザー社)
パレイディアについては下記などを参照下さい。
http://www.asahi.com/health/news/TKY200906070215.html

経口錠剤で、非常に高い効果が期待できるとのことですが
もちろん、日本ではまだ認可されておりませんし
また認可されたとしても、非常に高価とのこと。

現在、日本国内ではインドにて作られている
パレイディアのジェネリックならば使用可能とのこと。
もし、ご検討されている方がおられたらと思い
ご参考までに記載させていただきました。

ちなみにインド産のジェネリックの件は
某動物病院の院長より教えていただいた話です。

何なんだ、劇的な更新の遅さ・・・_| ̄|○
言い訳はしません。
ホントごめんなさいm(__)m


さてさて、最近の大事件。
なんと我が家のクーラーが壊れました。
ビルの最上階で、かなりな熱さになるため
天井に埋め込み式のクーラーなのですが
ナント!!!効かない・・・・・
一応、ウ~ンって風は出ているんだけど
生ぬるっ・・・・・

気付いたのが、梅雨前の
急激な暑さの続いた日。
慌てて業者にTELするが
修理はもう不可とのこと。
(20年選手ですので、仕方ないと言えば仕方ない・・・)
新しいクーラーの付け替えは
早くても、1週間後になるとのこと。

90621-3.jpg

仕方ないので、さくらさんには
降れタオルをかけて
扇風機で我慢してもらう・・・
ゴメンね~(´・ω・`)


そして新しいクーラーがやってくる当日。
どうやら旧機とサイズが若干異なるらしく
天井の穴をサイズアップする
なかなかの大工事に・・・
クーラーの真下にはベッドが・・・
「全てビニールで覆って作業しますから!」
と、業者さんが言ってくれたのに・・・


どうしてもベッドの上がいいらしい(笑)
90625-1.jpg
って、ママのベッドですけど^_^;


そんなこんなでどうにか新しいクーラーが付きました。
28万円の大出費に、節約を誓うママと
快適に過ごせて大喜びのさくらさん。


その後、肥満細胞腫の再発、
てんかんの発作と穏やかなばかりではない日々ですが
今日もさくらは食いしん坊大魔王です^^
また病気の話は後日改めて。
とりあえずの近況報告でした。


さくらさんの14歳のお誕生日に
本当にたくさんのお祝いメッセージをありがとうございます。
さくらとさくらのママは、ホント幸せ者です^^

お誕生日当日5/5、さくらさんは猟犬デビュー!?
予告通り“狩り”に出かけました!

さ~、着いたよ~!
90505.jpg
“鯉のぼり”ならぬ“イチゴのぼり”が泳いでます^^


さっそく中に入ろうね^^

ジャジャ~ン♪
90505-9.jpg


そうです。
“狩り”は“狩り”でも“イチゴ狩り”で~す^^

イチゴ大好きなさくらさん
いっぱいのイチゴを見上げてうれしそう^^

0505-15.jpg
わぁ~!イチゴちゃん、いっぱいだね~!


ここは岡山県瀬戸内市長船にある
ワンコOKの「田渕イチゴ農園」さん!
そしてこちらの農園さんの看板わんこも
ナント!同じ名前の“さくらちゃん”です^^


さくらちゃんにガン見されるさくらさん(笑)
90505-24.jpg
シャイな二人なので、2ショット撮影はこの距離が精いっぱい^^


時間制限なしで食べ放題1,400円ととても良心的。
わんこ連れ(わんこは無料)でもノンビリ楽しめます^^

・・・と、さくらさんが何か(誰か?)を発見!
90505-18_20090510094544.jpg
しっぽダラ~ンとなって警戒中(笑)


ジャジャ~ン♪
90505-26.jpg
こちらのレディも農園の看板娘!
ミニブタのすずちゃんです^^


ちょっと失礼して、クンクン・・・
90505-12.jpg
腰が引けてますよ、さくらさん^^


と、こんな感じでスタートした14歳のお誕生日会♪
曇り空の1日も、暑がりさくらさんには、
おかげさまの気候でした^^
そして、まだまだ続くお誕生日会。
(浮かれすぎのアホママ^_^;)
次回、乞うご期待(笑)



最後までお付き合いありがとうございましたm(__)m


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。